お恥ずかしい話ですが、落ち着かないときに指の皮(爪の横あたり)を剥いてしまうクセがあるんです。特に親指が、人差し指にとって、ちょうどよい位置にあるんですよね。

人間はそれぞれいろんなクセを持っていますが、えてして、他人のクセは理解し難いものです。とくに、それが自分の体を傷つけるようなクセであれば、「こいつ大丈夫か?」度がグングン上昇します。僕にしてみれば、小さい頃からついつい指の皮を剥いてしまうので、すごく自然体なわけではありますが、それって人から見るとかなりみっともない気がするので、そういうクセはやめようと思って「メンソレータム ヒビプロ 液体バンソウ膏 10g」を買ってみました。

スポンサーリンク

はい、指です

これが人間の親指です。ついつい皮を剥いてしまう、その痕跡が見受けられますね。仕事に集中しているときなど、気がつくと皮を剥こうとしている自分に気が付きます。写真の状態は、かなりマシな方です。

ヒビプロ、塗ります

塗ったところです。ヒビプロのチューブは金属製なので、ちょっとでも強く押しすぎると、トロトロとめちゃくちゃたくさん出てきます。液体状態は結構強い匂いがします。子供の頃に遊んだ、割れない風船みたいな匂いです。

もちろん、「皮が剥けちゃったから絆創膏貼ろう!」という話ではなく、皮を剥いてしまわないように、あらかじめ絆創膏を貼っておこうという作戦です。

固まりました

ぼけぼけですみませんが、固まりました。いや、こんなの写真があってもしょうがないです。つまり、結構自然な見た目で塗布できるということです。

これがもし、「ついつい皮を剥いてしまう」衝動を抑えるために、全部の指に絆創膏なんぞ貼ってしまった日には、健気な女の子の手(バレンタイン当日)になってしまいます。その点、この液体絆創膏であれば、ごくごく自然な形で、クセを矯正できるというわけです。

効果

液体絆創膏が塗ってあると、ついつい皮を剥こうとしても、ぶにょっとした感触に違和感を覚え、「危ない、今お前は、自分の皮を剥こうとしていたぞ」と自覚できるようになります。このファーストタッチが大切なんです。無意識のうちにガッといってしまうと、「あー、ちょっとささくれてしまったから、これ以上被害が拡大しないように、この皮だけはきれいに剥こう……」となってしまうのです。この悪癖をお持ちの方がどのくらいいるのか分かりませんが、ぜひ参考にしてみてください。

ちなみに、記事とは関係ありませんが

これまでFC2ブログで作っていた「さくらの買いました日記」ですが、FC2レンタルサーバーLite+WordPress環境に移行しました。「WordPressって人気らしいね? ま、僕はFC2ブログで十分ですけど?」って思っていましたが、実際に入れてみたら、これマジで作り込まれすぎていてすごすぎです。もともと記事が少ないことも幸いして、鬼の手作業でデータ移行も無事完了しました。FC2レンタルサーバーLiteであれば、わずか数分でWordPressを導入できるので、鬼の手作業をしたくない方は、はじめからWordPressで始めるのがおすすめです。

Posted in 生活

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です