ジム通い用にBluetoothイヤホンを購入しました。DENON製のAH-C160Wというイヤホンで、メーカー的に期待していましたが、非常に、まあ、まあまあな製品でした。

スポンサーリンク

これまで

今までジムでは、JayBird BlueBuds XというBluetoothイヤホンを使っていました。2014年2月にamazonで購入したそうなので、かれこれ4年間使用していたわけです。

これがまあ、非常に良い商品なんですよ。何が良いって音が良いんです。高音部が濁らないのに、低音部もしっかり聞かせてくるんです。それでもって、充電が結構持ちます。2時間くらいジムで過ごすのですが、3ジム分は持ちます。ただ、逆にですね、結構充電が持つせいで、定期的に充電する習慣がないから、うっかり途中で充電が切れてしまうことが結構あります。

これから

じゃあ別にイヤホン追加で買う必要ないじゃん、と思いますが、たまに新しいものが欲しくなってしまうのもまた人間なのです。なんといってもこの見た目です。こいつはできるに違いないと思いました。そして連続再生時間、なんと4時間。4時間しか再生できないというのです。なぜか? そりゃあ良い音を鳴らすために違いないでしょう! そう思いました。

音質は……

やっぱりスゴイ形だなと思いながら聞いてみたところ、なんとなく、全体的にくぐもった感じです。フィットの問題かと思いましたが、どんなふうに耳に突っ込んでも変わらないので、そういう音なんだと思います。僕はキレの良い音が好きなので、これは……

フィットは慣れた

こんな感じで装着するのですが、耳の表から裏に回るところ、耳と接触していますよね。ここが、1時間くらいするとだんだん痛くなってきました。これはいわゆる、失敗の買い物だ……と思いましたが、せっかく買ったのでその後も使い続けたところ、次第に耳が痛くなることはなくなりました。今では痛みゼロです。人間の適応能力すごい。

かれこれ2か月使ってます。当初から一貫して、2ジムくらいで充電が心許なくなるので、スペック通りの電池性能であるといえましょう。家に帰ったら必ず充電するようになったので、逆に、運動中に充電が切れることはなくなりました。習慣を味方につけたのです。

まあ、まあまあなイヤホンです

そういうわけで、まあ、おすすめするほどではないイヤホンです。冒頭のJayBird BlueBuds Xは文句なしでおすすめの品ですが、いささか値が張ります。このDENONのイヤホンは、その半額で手に入ります。音質も僕の好みではないですが、実際ジムにいるときは全力で死にそうになっているので、音質なんて気になりません。また、なんといっても見た目がカッコいいので、そこらへんのバランス感によっては、どうぞ。

Posted in デジモノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。